"そもそも過去の文書から得られる新発見というのは、かってはみなが知っていたことばかりであり、人類が忘れてしまったことを思い出すという作業にしかすぎない。だから得られるメリットとは、暇潰し程度が妥当だと私は思っている。"

ニート引きこもりのための350000冊:山下泰平のブロマガ - ブロマガ

"デヴィ夫人は当時の恐怖の病理をかかえたまま、破壊された自我を求め彷徨っている。"

2014-03-26 - ゾンビ、カンフー、ロックンロール

yoshikogahaku:

 なんというか、笑えないと思う。

誰か説得してください

 とりあえず、個人的には、この人は「心配しすぎ」だと思うし、反原発運動も懐疑的に見ている。でもそれとこれとは全然別の話で、「お互い自分の信じるようにすればいい、ほっといてくれ」というのはまことにもっともだと思う。

"これまでステロイド精神病と診断した患者は3人、引き継いだ患者が1人いる。うち2人が眼科疾患、1人が腎炎、1人が顔面神経麻痺に対してステロイドを内服していた。2人が島外の病院でステロイド治療を開始され、島に戻ってくる前後に発症している。また2人がうつ状態で、残り2人が躁状態で発症し、うつ状態で発症したうちの1人は初診から約2週間後に自殺した。

俺が診断した3人のうち3人ともが、ステロイド内服開始にあたって医師からステロイド精神病に関する説明をされていなかった、あるいは、されたかもしれないが覚えていなかった。ステロイド精神病は、ステロイドを徐々に減らしたり中止したりすることで多くの患者が改善する。先述したように、放置すると自殺という結果もありえる。だから、最初に説明しておくことは非常に大切だ。またステロイドを飲んだ人の様子がおかしい時に「薬剤性かもしれない」という予備知識があるだけで、本人も家族も余裕をもって対応できる。"

とりあえず俺と踊ろう: ステロイドを飲む人や家族には是非とも知っておいて欲しい大切なこと (via deli-hell-me)

(via table)

"でも、もしこうしたルールを使わない場で、情動の同期問題を解く、としたら、どんなやり方がありうるのか。

 音楽の始まりのほうは、MCだとか舞台に登場するといったできごとによって、ある程度決まりうる。でも、終わりは難しい。もう音を出さない、という感じは、いつ、どんな風に訪れるか。それが、即興音楽のおもしろさのひとつだ。"

20070924 音の運動会(音遊びの会) » Fishing on the beach

"

質問
(Question)

世界一孤独なクジラのことについて知りたい。

回答
(Answer)

 米国海洋大気圏局や米ウッズホール海洋研究所の研究者らが、1989年から20年以上にわたる北太平洋上での海洋調査で発見した、種別の判別しない鯨の個体のこと。一般のヒゲクジラ類が仲間と15~25Hzの周波数を使って、彼らの言語である歌で互いに呼び交わすところを、この個体だけがより高い52Hzの周波数で歌っており、仲間とも伴侶とも他の誰とも決してつながりを得ることができない孤独な存在として、W. A. Watkins 等によって2000年に最初に報告された。
 その後この“52Hz”という名前のついた鯨の話題は、2004年12月の New York Times紙で紹介されて以降、世界中の作家やミュージシャンらにインスピレーションを与えつづけ、また多数のネットメディアにより現在も転載され続けている。

 ・Gizmode Japan. :「天涯孤独な鯨の物語」 (2011-03-02)
 ( http://www.gizmodo.jp/2011/03/post_8617.html  last_access: 2013-03-28)
"

世界一孤独なクジラのことについて知りたい。 | レファレンス協同データベース (via morutan)

ジーンと来る。

(via yoshikogahaku)

(via yoshikogahaku)

(Source: ForGIFs.com, via slowleaner)

こういうの欲しかった。

(via 紅葉谷時代のウィルキンソン・タンサン工場(作業場) : 近代宝塚歴史紀行)

(Source: table)

deli-hell-me:


私の猫:毎日新聞2012年8月3日女の気持ち(紙面)… on Twitpic
(@BardMacbeth) 私の猫:毎日新聞2012年8月3日女の気持ち(紙面)

deli-hell-me:

私の猫:毎日新聞2012年8月3日女の気持ち(紙面)… on Twitpic

(@BardMacbeth) 私の猫:毎日新聞2012年8月3日女の気持ち(紙面)

(via yoshikogahaku)

"その点で、映画批評は「通夜の客の思い出話」に似ている。"

『風立ちぬ』 (内田樹の研究室)

(Source: mrstsk)

"里山が自然に開かれているように、完全に閉じられた生態系はないのだから、アクリルの玉につくられた小さい生態系はいずれ腐敗するのだから、僕は誰かにその毒を手渡している、たぶん。"

開放されない生態系 - 傘をひらいて、空を